Good is good

想像をカタチに、まだない価値をココから

『マイプロテイン 』ソイプロを”まずい”から贅沢なドリンクにする方法

スポンサーリンク

f:id:akaheru-d:20190308220250j:plain

 

マイプロテインのソイプロは美味しくないと、どこかのサイトで見たり、聞いたり、もしくは買ってみたけど失敗してしまったなど、実際のところの”ホンネ”を聞いてみたい!

 

そんな悩みや疑問について解説します。

 

この記事ではマイプロテインのソイプロを”贅沢なドリンク”のように奥深い味わいへと変えることのできる方法をお話しています。

 

この記事でお話している事はコチラ

 

ソイプロテインの特徴とデメリット

 

以前の記事ではソイプロテインについてこのようなお話をしました。

 

www.libertatis-imagine.com

 

そう、ホンネを言ってしまえば、そのまま飲んでも美味しくありません。

 

マイプロのソイプロテインについては通常のホエイプロテインと比較できないくらい、飲みにくく、お世辞にも美味しいとは言えないんですね。

 

ソイプロテインの特徴としては以下の3つのデメリットがあります。

 

  1. プロテインとは思えないほどの粘土
  2. 美味しくないから継続できない
  3. フレーバーが少ないから飽きる

 

主観的な見解になってしまいますが、同じマイプロテインが販売する、ダイエットホエイやインパクトホエイと比べても原料が大豆に変わるだけでこんなにも”違う”のかと思ってしまいました。

 

そこでどうにか、試行錯誤をしながら、水ではなく、違う飲み物で割って飲む事にしたら、なんと全く違う飲み物のように贅沢な味わいのドリンクに変化してしまったんです。

 

飲めないプロテインは割り方で改善できる

 

実際のところ、味覚には個人差があるので、ホエイプロテインでも”まずい”と感じる人もいれば、”美味しい”と感じるフレーバーもあるんですね。

 

これってタバコと似てると思っていて、ある意味、クセが強いフレーバーを好む人もいるし、大衆向けな王道フレーバーしか買わないという人もいるように、最後は自分好みのフレーバーを見つけ、”割る”ことで長く飲み続けられれば良いと思います。

 

プロテインの販売は大半が1キロ単位で売られているので、万が一、好みのフレーバーではなかった場合、残りは無駄になってしまうかもしれません。

 

もったいないですよね。。どうにか飲み干したい。そう思う方が多いはずです。

 

だから、当ブログでいくつか紹介している”割り方”も、好む人、好まない人は必ず出てしまうは当然のことかもしれません。

 

なのであくまで参考程度に、こんな”割り方”で美味しく飲めるならやってみようかな?と思って試してもらいたいと思っています。

 

こんな割り方で、美味しく飲めるなら”続けて飲もう”と思えるのではないでしょうか?!

 

そうする事によって、トレーニングのモチベーションも上がり、プロテインの失敗も学べ、捨ててしまうようなプロテインをなくせることにも繋がります。

 

だからこそ、自分に向いているフレーバーと割り方を見つけることが大切になってくるわけですね。

 

もちろん、言うまでもなく、余計なエネルギーを含まない”水”で割って飲む事に越したことはありませんよ!

 

何故この割り方を選んだのか?

 

では実際に、ちょっと贅沢な割り方で飲んでみたソイプロテインのストロベリークリームフレーバーの割り方をお話していきます。

 

今回使用したのはコチラ森永乳業”プレミル”』という牛乳でもなく、調整牛乳でもなく乳飲料という種類に分けられる商品になります。

 

f:id:akaheru-d:20190308224119j:plain

 

ではなぜ、牛乳などではなく、この商品を選んだのか?

 

シンプルに誰もやっていないと思い、需要があるのではないか?と考えたからですね。

 

牛乳などで割る飲み方をしている人はゴマンといますし、特別なレビューは読者の皆様が求めていないのでは?と考えました。

 

そして、通常よりも少し割高である、コチラの商品を選んだわけです。

 

なので、タイトルにもあるように、贅沢なドリンクへと、味も値段もスケールアップしてしまったというオチになります笑

 

では実際に混ぜてみました。色は、薄っい乳白色で、やはり牛乳のような白さや濁りはなく、透き通りそうな白色をしている飲みモノのようです。

 

f:id:akaheru-d:20190308224459j:plain

 

飲んでみた率直な感想は、、、、

 

おおおっ、いけるぞ!めっちゃ濃厚なミルクで割ったプロテインというより、いちごオレに近いんじゃないか、と思うほどの味の変化と飲みやすくなったおかげで、一気に飲み干してしまいました。。

 

割った後のカロリー計算を忘れずに

 

では最後はカロリーを計算しましょう。この一杯にはどのくらいのエネルギーが含まれているのか?知ることは体のサイズにも影響し、タンパク質の摂取量にも影響しているので注意が必要です。

 

f:id:akaheru-d:20190308224927j:plain

 

プレミル自体に含まれるエネルギーは400mlで188kcalになります。

 

タンパク質は14g脂質は5,2gになります。意外と高タンパクな飲み物ということがわかります。

 

つまりソイプロテインの成分と合算するとこうなります。

 

188kcal+116kcal=304kcla

 

タンパク質は41g補給できる計算になります。

 

f:id:akaheru-d:20190223235550p:plain

 

まとめ

 

いつものフレーバーに飽きを感じている、もう少し違う飲み方をしたい、という場合に限り、この”プレミル”をおすすめします。

 

コンビニではあまり見かけず、スーパーの牛乳売り場にひっそりと身構えており、ちょっと贅沢なプロテインと思って飲んでみる価値は大いにあります。が注意は必要です。

 

先ほど計算した通り、合算したカロリーが300kcalをオーバーしてしまっているので、実際には通常のプロテインの3倍ほどのエネルギーを含んでいるため、頻繁に飲むことで身体が大きくなってしまう可能性が高いからですね。

 

ソイプロテインを飲む人の多くは、減量や、筋肉を増やしたいわけではない、という人が望んで飲んでいる傾向にあるので、カロリー過多によって身体が大きくなることは避けたいところ。

 

どんな割り方をしても、美味しく飲めることに限ったことはありませんが。

 

必ず総エネルギーの計算をすることで、想定外のカロリー摂取を避けることにもつながります。

 

無駄なく、楽しくプロテイン生活を送れるようになるといいですね!

 

マイプロの最新フレーバーなどはコチラから確認することができます。

 

 

おすすめ記事はコチラ

 

www.libertatis-imagine.com

www.libertatis-imagine.com

www.libertatis-imagine.com