365日の自分株式会社

ミレニアム世代が見えない価値を最大化するたの先駆者になる

作文も書けなかった学生だってアドセンスに通ることができる

恥ずかしながら、僕は学生の頃から作文を書くのが苦手でした。

 

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT2c5AFrKze7iY6n7BFQabQ9YaRDgmsdWuyDeSmqQQiPMqO0e9v_A

 

レベルでいうと、文章を誰かにお願いして考えてもらってそれを自分の字で原稿用紙にまとめて書いて提出していたレベルです。笑

 

書くのが苦手というか、『考えるのが嫌い』だったのかもしれませんね。

 

今では友人から『考えすぎ』と言われることがあるくらい物事を考えてしまいます。

 

しかしそんな僕でもアドセンスに合格し、ブログも6ヶ月続けることができています。

 

先月末にはAmazonアフィリエイトにも合格しました!

www.libertatis-imagine.com

 

お読みいただきありがとうございます。

 

もしブログを続けるか悩んでいたり、アドセンスに合格できないでこの記事を見てたらあなたに少しでも力を与えられたらと思って書くことにしました。

 

これから書くことは誰にでもできる、難しくないことを書いていますので是非そのままお読みいただき実践していただけたらと思います。

 

 

アドセンスを通過するまでにしたこと

 

前述した通り僕は以前から文字を書くのすら嫌いでした笑

 

そんな僕が、アドセンス通過までに行ったことはたった1つだけです。

 

それは『誰かの欲しがっている情報を書き続けた』ことです。

 

記事を見てくれた人にとってメリットになるような有益な情報です。

 

記事を読んだ読者が『気分を害したり』『何が言いたいのかわからない』情報をいくら書いても読者は不快に思うだけでしょう。

 

アドセンス通過した時のブログの進捗

 

僕は最終目標はアドセンスの通過ではなく、まずは1円を稼ぐことに重きを置いているのでアドセンスは通過点に過ぎないと思っています。

 

6ヶ月間で記事は140記事ほど書きました。他の人からしたらまだ少ない記事だと思っています!

 

僕は独自ドメインを取得したタイミングでAmazonアフィリとアドセンスに申請を出しました。

 

この時はてなブログの詳細設定から広告を消去したら翌日にはAmazonアソシエイトに通過しました。

 

アドセンスはこのタイミングで同時に申請を出しましたが、なんと通過まで二週間も掛かりました笑

 

つまりアドセンスは気長に待った方が良いのかなと思います!

 

記事の内容

 

ブログ内で書いてきた記事はコンテンツではなく、作文も書けなかった素人が書くざっくばらんな人の役に立ちそうな内容です。

 

『お金のライフハックや』『自身の転職の状況』『他の人が体験したことのないような内容』を自分なりの言葉で一人の人(ペルソナ)に向け書いてきました。

 

自信でもブログを始めた時より文章構成は早くなった気がしますし、読みやすい文章にしているつもりです。

 

レアな経験というのは、誰かのほしい情報になることが多いと考えています。

 

例えばコチラ

www.libertatis-imagine.com

 

羽田から三泊で札幌に行く一人旅の男性に向けて書きました。この情報は行った人しか書けない生の情報が詰まったものになります。

 

まだ駆け出しの頃は多くの人に届ける記事を書くのは無理なので、細かい情報からSEOを絞って記事を書くといいと思います。

 

後でじゃなく、今やろう

 

僕の経験から、後でやろうと思っていてもブログを書き続けるのは難しいと思います。

 

ブログが続かない一番の問題は『ネタ切れ』です。

 

ネタは日常の至る所に落ちています、なんでもいいのでまずはネタにしてそこから学びを得るようにしましょう。

 

まずは続ける習慣をつけることが大切です。毎日朝起きて寝る前に歯を磨くように習慣にすることができれば記事は量産できます。

 

思ったその時にタイトルを考え、書き出しを考えておくと時間が経ってからでも記事を書くことができると思います。

 

自分なりの言葉に意味がある

 

半年しか続けていませんが、大切なことは自分の言葉で書くということです。

 

誰かのマネをしてもそれはあなたのブランディングには繋がらないと僕が体感しているので間違い無いと思います。

 

いいことも悪いこともすべて本音で書くようにすれば信用される人になります。

 

ブログの読者は信用の数です!僕は一桁しかいませんが、、、笑

 

まとめ

 

僕がここまでブログを続けてこれたのはある1つの成功体験があるからです。

 

たった1つの成功体験が大きな自信になっているので、収益が0でも頑張ることができていると思います。笑

 

ブログは時給換算してはいけません。

 

もうそろそろ何千時間になると思いますがそんなことは関係なく自分の力を信じてブログを書き続けています。笑

 

今すぐにお金がほしい人はブログではなく、バイトが向いていると思っています。

 

文章を考えることが大っ嫌いだった僕だって、今エレベストを登っている気分かな

 

まだ登り始めてもいませんが、着々と準備は終わりに近づきそろそろ一歩を踏み出せそうです!!

 

決して楽ではありませんが、自分を信じて努力してください!