365日の自分株式会社

ミレニアム世代が見えない価値を最大化するたの先駆者になる

『オーディブル』オフラインで聴ける新たなランニング中のコンテンツ

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTumTt7OOu1QGc9in3mD-z-SiAtoFoyt7sOIQRYm0Fde5UmK3AC_A

 

本読む時間を確保できない、通勤電車で読みたいけど、集中できない、そんな悩み解決できます。

  

その名もアマゾンオーディブル、一般ではオーディオブックと言われており、オーディブルは商標になります。

 

めっちゃ便利で新感覚だったので多くの人に使って欲しいので紹介します!

 

この記事で書いていることはコチラ

 

オーディブルとは

 

Amazon オーディブルって知っていますか?僕は最近知りましたが、アマゾンが提供するオーディオブックになります。

 

 

 

オーディオブックって言葉の通り『聴く+本』ということなんですが、

 

価格帯が通常の本よりも高額で、読み間違いがあったりと嫌悪されてきました。

 

しかし、アマゾン価格帯と品質、品揃えを確かなものにすることによって圧倒的なシェアを増やし始めています。

 

音楽は聴くものだけど、本は聴くものじゃない?

 

いえいえそんなことはありません。笑

 

いつも聞いている音楽を本に変えてみることは時間の節約、新しい情報のインプットなど新たなコンテンツを提供してくれる隠れたサービスなんだよね。

 

本を読むのが苦手と思っている、時間がない、満員電車の車内だと読めないといった方の強い味方になるのがアマゾンオーディブルであり、オーディオブックなわけです。

 

Amazon会員は面倒な手続きは不要(プライム会員はさらにお得)

 

Amazonのサイト経由でDLすることが可能なオーディブルですが、すでに会員である方はさらにスムーズに利用することができます。

 

あ、アマゾンビデオを利用している人も簡単にできるよ。

 

しかし、※Amazon会員ではないと新規の登録が必須になるので少し手間だね。

 

 

初めの1ヶ月は無料体験期間となっているので通常1500円掛かるはずの月額費もかからず、合わなければすぐに退会することができ、利用者が急増中です。

 

似たような感じでプライム会員も無料体験期間って設けていたような気がします。

 

あの時を、思い出した僕も当時騙されたと思ってプライム会員になりましたが、便利すぎるのでそのままプライム会員を継続してます。笑

 

オーディブルの魅力

 

通常のボイスブックは一冊の内容で2000〜3000円ほどで購入できますが、オーディブルでは月額1500円で毎月一冊好きな本を聴くことができるサービスになっています。

 

え?つまり1500円で必ず一冊は聴くことができるってこと?!

 

そうです、月額1500円支払う代わりに1コイン貰うことができるので、コイン一枚から好きな本を購入できるような仕組みになっており、通常販売されている金額の大小関係なく聴くことができます。

 

やっぱアマゾン太っ腹やわ

 

さらにさらに、プライム会員であれば一冊購入時は30%オフになるなどのサービスもあるんです!

 

そんなの一冊聞いてみないとわからないと思うのでプライム会員の方で新たにオーディブルを試してみたいなと悩んでいたら、無料登録から一冊聞いてみてくださいね。

 

もし商品に不具合があれば(読者の読み間違い)返品も可能なのが嬉しい

 

シュチエーションが幅広い

 

例えば電車の中、通勤の車内、家でご飯支度をしている時、など通常の音楽を聴く感覚で楽しむことができます。

 

なんと、しかもアップルウォッチにアプリとしてオーディブルを追加できるので、完全オフラインであるはずのランニング中にオーディブルを聴くことができるようになりました。

 

音楽を聴くのもいいけど、走りながら本を聴けるってやってみると新鮮で楽しくなっちゃった。

 

再生速度も最大で3,5倍まで早送り可能、僕は1,5倍速で聞き取るのが限界ですが、自分のペースに調節できるので、もしかしたら活字を読むことが苦手な方でも利用しやすいサービスなのかなと感じます。

 

カーナビのBluetoothに接続することができれば、車の中でも高音質でオーディオブックを聴くことができます。

 

オーディオブック自体が端末に直接保存されるので、インターネットが繋がらない機内や地下鉄などでも途切れることなく再生が可能になりました。

 

無料音楽アプリの◯◯ミュージックなんかだと、途中でアプリが切れたりするけど、オーディブルはそれが0です。

 

何冊くらいあるの?

 

こちらをご覧ください。

 

https://appliv-domestic.akamaized.net/v1/600x/r/articles/119974/43289_1539585093_010235600_0_701_513.png

 

オーディオブック業界では最大数の数取り揃えており、金額も最安値です。

 

ただ、聴き放題ではないので注意してください!

 

新書から、古書のベストセラーまで数多く取り揃えられており、一度覗くだけでも価値はあるかもしれません。

 

 Audible (オーディブル) 会員登録

まとめ(登録までを一気に紹介)

 

利用方法、登録手順をサクッと説明するからついてきてね。

 

また、はじめに言っておくと、Amazon側の事情でまだ少し使いにくいです。。。

 

まずはこちらから 

Audible (オーディブル) 会員登録

 

Amazonにログインしていただくかログインした状態であればそのまま『30日間無料キャンペーンを試す』をクリックします!

 

f:id:akaheru-d:20181114172340p:plain

 

その後にアプリ(IOS,Android)のDLが必要になります、※オーディブルを聴くのはこのアプリからになります。

 

アマゾンショッピングのアプリからオーディブルに繋がっていないので注意してください。

 

 

ここからがボトルネックアプリからオーディオブックは購入ができません

 

面倒だなぁと僕も思いましたが、無理なようなのでブラウザからオーディブルにログインする必要があります。

 

IPhoneならSafariAndroidならGoogle検索するホームがブラウザと呼ばれる入り口です。

 

ブラウザから読みたい本をチョイス! (オーディブル)会員登録が終わっていれば1コインが付与されているのでそのまま聴きたい本をチョイスすることができます。

 

ブラウザで選択したオーディオは、ここからはアプリに自動的にDLされるので、アプリからの再生が可能になるという流れになります。

 

オーディブルは通勤やランニングを楽しいものにする新しいコンテンツの形です。

 

 

関連記事はコチラ

www.libertatis-imagine.com

www.libertatis-imagine.com

www.libertatis-imagine.com