365日の自分株式会社

ミレニアム世代が見えない価値を最大化するたの先駆者になる

『肌に弱い人向け』大手メーカーで5000円以下の電動シェーバーを買ってみた

多くの男性の悩みである、ヒゲの問題。

 

どれだけ科学が進歩してもヒゲだけはなくなることはないのか?

 

それならば、真摯にヒゲに向き合おうではないかということで始まった僕とヒゲのストーリー

 

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSfJyw6kYQ52NimgjJ6baVNPxpO0rkmrUvP2EP3tmipKuNUX5m-uA

 

今まではカミソリを使っていた僕ですが、カミソリって肌が荒れませんか?

 

知らない知らない知らない間に荒れて荒れて、ニキビができたことあるよね

 

ニキビの原因だったり、肌荒れしたり、冬には乾燥したり、肌までを傷つけてしまうのはカミソリが原因だって知らない人も多いんです。

 

どれだけシェービングクリームを塗っても直接肌を刺激してしまうのがカミソリの悪いところ!

 

何度肌で髭剃り跡を作ったことか、、笑

 

そこで友人に美容クリニックで働いている女の子に相談したところ、強くお叱りを受けたので電動シェーバーに切り替える事を決意したということです

 

そこでこの時期では3つのポイントで髭剃りをチョイスして購入し使ってみた話をしている内容の記事になってます。

 

結論からお話すると、肌が荒れることは少なくなりました。

 

肌荒れを気にする20代へ

 

肌荒れは男子ではあまり気にしていない人もいるようですが、僕は最近はかなり気にするようになりました。

 

というのも年齢とともに自分の身体に投資するようになってきたからです。

 

肌の調子が良い男の人を見ると羨ましくなります笑

 

たしかに、アーティストとか小麦色の肌綺麗やもんな

 

恐らく自分と同じように、美容にはチカラを入れたり食べるものには気を使っているのでしょう。

 

20代から健康に投資するべき内容はコチラで書いています。

www.libertatis-imagine.com

 

最近ではヒゲ脱毛のクリニックが多くなってきましたが、実際手が出ない金額なのがボトルネックとなっている方も多いのでは?

 

 

 

 

美意識の高い男子の間では当たり前になっているヒゲ脱毛な訳ですが時間とお金がものすごくかかる!

 

著者も考えましたが、、金額的に今は無理!

 

ということで、切り替えて肌に優しくヒゲを剃れるシェーバーはないかな?と探しはじめました。

 

検索した3つのポイント

 

『予算5000円』『大手ブランド』『充電式』

 

肌に弱い人向けにぴったりの商品を検索! 

 

おっ、ちなみに欲を言えば新しい方が良いよね

 

そして電動シェーバーの三大大手の『パナソニック』『ブラウン』『フィリップス』から最も肌に優しいとされるフィリップスを選びました。

 

迷い迷って購入したのはコチラ

 

ネットには情報が拡散されすぎており、途中どの情報が正しいのかわからなくなってしまいましたw

 

僕だけではなく多くの人が迷うと思うんですよね、、特に家電とか難しい部類じゃないでしょうか?笑

 

なので、検索する場合には自分が気になるポイントで絞って検索してみてください。

 

僕のように『5000円』『メーカー』『充電』という感じです!

 

使用した感想

 

Amazonで注文して、手に取り早速使って見ることに。

 

初めての電動シェーバーを使った時の感想は、、全然剃れない!!

 

今までカミソリを使っていたのも関係していると思いますが、剃った後に残ったヒゲが気になってしまいます。。

 

シェーバーがわるいんじゃないか?

 

ヒゲの剃り残しはあるものの、肌には優しくなっているのかなと!

 

ただ、ヒゲの伸びるスピードが増した気がします、、、

 

なのでヒゲ剃るペースは速くなりました。

 

それは面倒だな〜、何かいい方法はないのか?

 

またシェーバーヘッドが大きいので上手く動かさないと綺麗に剃ることができないです。

 

何往復もしないと剃り残しが出てくるのでその点は時間がかかるのが素直な感想かな。

 

でもね水洗いできるからお風呂で剃ったりすることもできるし、その点は便利だとおもいます!

 

水を使い終わった時に水切りすると思うんですけど本体を振り回すと空中分解してしまうので注意してくださいね。

 

何回か空中でばらばらに分解してしまいました、、、

 

何回やっても壊れていないんか?耐久性もあるんやな〜

 

※洗った後はタオルで拭き取るかしてください

 

まとめ

 

肌には優しいが剃り残しがあったりするので費用対効果は悪い気がします。。。

 

脱毛に比べてコストはかからない分、時間は浪費するのでその点を考慮すると脱毛の方が良いのかなと思ったりもします。

 

目標はヒゲと向き合うことなので、脱毛もいずれは挑戦してみたいと考えていますよ笑

 

しかし、この商品においては金額相応とは言えるのではないでしょうか?!

 

同機であれば他メーカーだと7000円くらいの相場ですので、その辺はコスパにすぐれているのかなと感じました。

 

 最後に今回僕が購入した消費を置いておきます!よければ是非