365日の自分株式会社

ミレニアム世代が見えない価値を最大化するたの先駆者になる

特急スーパーあずさにコンセントがついて、料金変わらず快適に

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTmGHA9o940seU0BnPLhmiquqjTOj_oN1GsRlg992St3jEKxx0h

 

中央線の特急電車には今までコンセントが備えついた車両は1台もなかった頃の時代はもう終わってしまったらしい。

 

今まではぼろ電車ばっかりだった。

 

いや、今でも松本⇆八王子間で走る普通電車はボロい

 

山手線や総武線で使われている普通車両とは比べることはできない。。笑

 

そんな中央線の特急電車にコンセントがついた話をしようと思い記事にしました。

 

 

 久しぶりに特急に乗ってみたらなんとコンセントが装着されていてびっくりしたんですよ。

 

結論からお話すると、どんどん便利になってきている気はするけどWi-fiなども同時に進めて欲しいなと思っています。

 

ちなみに高速バスはWi-fiもコンセントも付いて充実していましたよ

 

www.libertatis-imagine.com

 

特急乗ってみた

 

おお、足元少し広くなった気がする!

 

というのが僕が素直に感じた第一声

 

f:id:akaheru-d:20180825173901j:plain

  

f:id:akaheru-d:20180825173908j:plain

 

あ、あったあったコンセント! 

 

スマホ、パソコン充電できるのはめちゃくちゃ便利ですよ。

 

欲を言えば、高尾⇆甲府間は山間部が多いのでWi-fiを通して欲しい

 

乗るたびにWi-fiのことは感じます。。

 

いや、この区間はどうしても圏外になってしまうんですよね 

 

JALでも国内線はWi-fi無料化になってきていますし、いい傾向なんじゃないかと思って期待してます。

 

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRkUPr817-Hky763YLmhuZuwbNDLDitSPzx6qABIw0cIv1InAMx

 

今回乗った特急電車はコレだよ

 

コンセントは当たり前?

 

コンセントの車両はこれからのスタンダードになるかもしれません。

 

18年2月からは京王線でも特急とは別に、指定席の新宿⇆京王八王子で運行が始まってます。

 

学生の頃はよく乗った京王線も変わりました。。

 

 

 

しかも、空気清浄機、もあるの??新幹線よりいい待遇、、

 

どんどん便利になっていると思った話なんですが、、、

 

中央線を使う人の中で特急を乗るという人はどんな方法で切符を買っているんだろうと不思議に思ったんですよね。

 

中央線の特急切符を買う手段 

 

例えば、甲府⇆新宿間であれば指定席で4328円の金額が普通料金です。

 

緑の窓口で買う料金か!

 

これ片道料金なので、往復で考えると単純計算8656円になります

 

これ大人1人分なんで、夫婦で考えると17312円もかかるんですね〜

 

これを夫婦(大人2人)で11200円に収めることができたら嬉しくないですか?!

 

ちなみに僕は、いつもこの法則を使っていて移動費を削減しています。

 

普通電車であれば、甲府から中央線の八王子駅で快速に乗り換えてしても新宿まで2時間半くらいかかってしまいますが、特急であれば1時間半になるんですよ〜

 

この時間と差額を考えてみてください。

 

中央線の甲府⇆新宿間で普通列車の料金が片道2268円するわけなんです。

 

しかし、ある方法で切符を取ることができれば特急の指定席2800円分を支払うだけで移動時間が1時間半になる話があるんですね〜

 

甲府⇄新宿間1時間半を2800円程度で移動することができれば良いと思いませんか?!

 

ちなみに普通列車の場合、甲府から八王子まで中央線で移動し八王子で京王線に乗り換える事ができればもう少し安くなります!

JR新幹線・特急列車で行く! 東京ディズニーリゾート®への旅

 

おすすめ記事はコチラ 

www.libertatis-imagine.com