365日の自分株式会社

ミレニアム世代が見えない価値を最大化するたの先駆者になる

『ゴールド免許』21歳で取得する方法とメリット

夏休みの時期というのは、免許合宿に行く学生や教習所に通う予定のある人も多いのではとないかと思います。

 

というのも、免許取得には意外と時間がかってしまんですよね。。。

 

どんなに運転が上手な方でも21歳にならなければ取得することができない『ゴールド免許』について僕が実際に21歳で取得した話とそのメリットを紹介します。

 

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcT0qYsA0WowEgHxFOwfVAHwdq21IqnQjVMYGNVxSvkoME-iUksE 

 

 

この記事を読んでゴールド免許の特典を受けてみてはいかかですか?!

 

ペーパードライバーでも免許はゴールドになれますよ!

 

余談ですが、この年齢でゴールド免許というのは世間からの信頼も上がるというのを片隅で覚えておいてください笑

  

なぜ最短が21歳なのか?

  

少し自慢になるが、21歳『ゴールド免許』を持っている奴は全国でも『数%以下』という事は間違いないです。

 

ちなみに僕の周りには一人もいなかった、、そのくらい貴重ですよ。。

 

免許が取得できる最少年齢が16歳ということは言わずと知れていること、

 

そう原付免許が16歳で取得可能になる年齢だからですね。

 

ゴールド免許の条件には、免許を所有する累計が5年以上という条件がある為、

 

どんなに早いプロセスを踏んでも『21歳』が最短であるということになります。

 

21歳でゴールド免許になるプロセス

 

僕の話に例えてみると想像しやすいかなとおもいますんで聞いてやってください笑

 

僕は16歳で原付免許を取得しました。誕生日の二日後です

 

次に17歳の時に普通自動二輪に合格し、晴れてブルー免許に。

 

この時にはじめての『運転免許申請』を経験しました。 

 

次、18歳になり普通一種(乗用車の免許)の免許取得のため教習所を卒業し、新たに『運転免許申請』

 

『運転免許申請』って何?と聞いたことのない方がほとんどだと思うので軽くお話すると、、

 

※運転免許申請とは、既存の免許証に新たに取得した新しい免許を追加する際に必要な手続きのこと。

 

また『普通自動二輪』『普通一種』の免許はどちらか一方を先に取得していれば、運転免許申請をするだけで乗ることができる。という制度もあります。

  

『教習所卒業=免許がもらえる』ということ。

 

これは筆記問題の内容が同じということがあり『既にどちらかの免許を持っていることで同じ筆記試験を免除される』という制度がある為です。

 

という感じで、僕の免許証には『原付』『普通自動二輪』『普通一種』の3種類が18歳の時点で記載されました。

 

この時、最後に『運転免許申請』をしたのが普通一種の取得をした18歳の時

 

次回は免許更新となるので、ブルー免許の更新時期である3年後の21歳ということになるわけなんです。

 

http://www.unten-menkyo.com/img/unten016.gif

  

ゴールド免許になる条件

 

ゴールド免許になる条件はこう。

  • 無事故無違反が5年以上であること
  • ※物損事故は事故あり件数含まれない。

 

http://www.unten-menkyo.com/img/kuruma-hoken008.gif

 

 

つまり、ペーパードライバーにゴールド免許が多いという話も、車に乗らなければ事故も違反もなく自動的にゴールド免許がもらえるからという説明が成り立つ為なのです。

 

先ほど21歳が最短と言ったのは、16歳で免許を取り、21歳まで無事故無違反という前提がありはじめてゴールド免許になれるという事です。

 

ゴールド免許のメリット

 

ここは知っておいて損はないと思うのでよく覚えておいて欲しいところです。

 

まず車を乗る上で『任意保険』に加入してる人が大多数だと思います。

 

加入していない方は大損害になった時に『実費』で支払いができず自己破産するケースも何度かあるので注意してくださいね。

 

万が一人や物に損害を与えた場合に保険に入っていることでその賠償を補うことができるから安心してドライブすることができますよ。

 

出先での事故は嫌ですから。。

 

まだの加入していない方や、学生の方はネット保険の見積もりで保険料が安くなるケースもありますよ

 

 

任意保険料というのは免許カラー+等級で割引率が変わります。

 

後は補償内容の違いで保険料が決まりますが、当然免許を取得したばかりの18歳が保険料のピークで高額に設定されています。

 

まだ車を乗り始めたばかりで慣れていない為、事故を起こす可能性が高いからという理由付けがあるからです。

 

逆に保険料で一番安くなるのが『20等級ゴールド免許というものです。

 

『20等級ゴールド免許』の割引率は各社バラバラになり、金額に大きく差が出る場合もあるので、慎重に選びたいところ。

 

つまりゴールド免許であれば保険料が安くなるというメリットがあります。

 

また、次回の運転免許の更新がゴールド免許であれば、

 

『優良運転者講習』と呼ばれる優良講習を受けるので、講習の時間が30分程で終わるものになっているのもメリットの1つだと思います。

 

ちなみに、一般者講習は1時間掛かり、違反者講習(違反歴がある者)は2時間も講習時間があるので知っておきましょう。

 

同時に、講習時間が変われば免許の更新料金も変わってきます。

 

ゴールド免許であれば更新費用が3000円済みます

 

ブルー免許の更新には3300円掛かる一般者の更新費と違反者や初回者が対象になる3850円の更新費があるので注意してくださいね。

 

 

更新が終わったら、免許に有効期限の記載があると思うので確認してください。

 

ゴールド免許になった方は5年間の有効期限があり、ブルー免許の方は3年間の有効期限になっているのでゴールド免許になったら次回更新は5年後になるのもメリットの1つです。

 

メリットをまとめると

  1. 保険料が安くなる
  2. 更新日が安い
  3. 次回の免許更新が5年後
  4. 周りにドヤ顔、、

 

普通より優遇されることが多いですね!

 

追記 :ゴールド免許でレンタカー割引が受けれる

 

ゴールド免許の恩恵をレンタカーを借りるときに受けました。

 

akaheru-d.hatenablog.com

 

普段滅多に借りることがなく、気づかない人も多いのではないかと思います。