365日の自分株式会社

ミレニアム世代が見えない価値を最大化するたの先駆者になる

『実家暮らし』社会人二年目が借金400万ある話聞いて震えた

社会人になって『新しく借金する人』と『既に借金を抱えている人』2パターンがあったとする。

 

後者は、いわゆる奨学金である事が多いのではないかと思う。
 
まれに、学生ローンに手を出してしまい後悔してる人が僕の周りには居るが少数派だろう。笑
 
彼らはギャンブルにハマってしまい、学生ローンに手を出したパターンだww
 
だけど彼は社会人になるまで、借金自体したことがないらしい。
 
それはそうだよ『学校ではお金の勉強しない』からね 
 
 
いずれにせよ、生活する為だったり娯楽や学費といった事に使う為にする借金のはずと考えるのが一般的だよね。
 
しかし社会人になればそれなりの収入もあるだろうし、収入に見合った生活をするのが普通だと思う。
 
と思っていたのだが、『実家暮らし』『奨学金なし』の社会人二年目が400万の借金を抱えているという話を聞いて震えてしまった話を紹介しようと思う。
  

何の借金なのか?

 

問題は借金の内容であると思う。だが、少し彼の話からしようと思う。

 

彼は地元の大学を卒業後、某自動車ディーラーの営業マンとして働いている

 

彼は生まれてから現在まで実家暮らしで一人暮らしの経験も無いらしく、食事も洗濯も掃除も家の人に任せっきりらしい。

 

つまり、毎月かかるお金として外食や娯楽以外に保険や固定費(携帯)があるだろうが社会人であれば十分支払うことが可能な額のはずだ。

 

じゃあ、何に借金したの?と聞いてみたところ驚いた。

 

そしたら社会人二年目で新車を二台乗り換えているらしい。

 

www.libertatis-imagine.com

 

 

なぜ、二台も乗り換えたのか?

 

根本はどうして、そうなってしまったのか?

 

営業マンだから買わされてしまったのか一瞬心配した。

 

そこで聞いてみたら『欲しかったから』という。(さっきの心配返せ!

 

彼が某自動車ディーラーの営業マンとして働いているという話はしたが、友人で彼みたいな理由で借金する人は初めてだった。

 

子供のお菓子じゃないし、『迷ったから二つ買おう』などのレベルの話ではない事はこの記事読んでいる方もお分かりだろう。

 

車って、何百万もするよね?安くないじゃん。

 

中古車じゃないし、新車をたった一年で乗り換えて二年目でまた新車買うって『頭沸いてんの?』と思った僕であるが直接本人には言えなかった。。。

 

彼と飲みに行った話

 

僕は彼と仲がいい方なのでよく飲みに行ったりするが、彼はとにかく『ノリ』がいいというキャラがある。

 

お酒が入ると同時にスイッチオンで『ノリ』一気も平気でやってしまうようなやつだ。

 

夜のお店に行っても、女の子と話したり延長したりすることに躊躇いはない。笑

 

『その場が楽しければそれでいい』という考えがあると。彼は僕にそう言っていた。

 

もうおわかりだろうが車も『ノリ』 で乗り換えたらしい。

 

お金が有り余っているわけじゃないし、『ノリ』で頻繁に乗り換えたりしていたらいつになっても結婚はできないだろう。

 

というかそんな人と結婚したくないよねww

 

借金が増える事に抵抗があまりない彼に対し、学校教育でお金の勉強が必要であると感じた。

 

彼の将来が心配になったからだ。。

 

借金の闇

 

『借金』は実際に目に見えないお金だから実感が湧かない事が多い。

 

ローンには必ず利息がつき、元本+利息という形で返済する事になるが、ローンを繰り返しているといつになっても完済することができない。

 

これから先、結婚や育児といった事があるかもしれないというのに、『ノリ』で借金を増やしてしまっては人生を投げてるとしか考えられない。

 

そんな後先考えず『ノリ』で行動しちゃうやばいやつとは、付き合わない方がいいかもしれない笑

 

プロセス

 

どんな人にも自分の人生プラン『プロセス』があるんじゃないかと、こんな僕だっていつかは子供が欲しいと思ってるからね。笑

 

そんな思い描く理想があるにも関わらず、安易な気持ちで『借金』という重荷を背負うことは望ましくないと僕は思う。

 

『借金』する事よって自分の行動が制限されてしまう事は間違いないので。

 

 ○○歳で結婚して、子供育てて、家買って、毎年旅行して、好きな車買って

 

どれも多くの人が望んだりすること、でも

 

若かれし頃に『借金』をしたから。

 

という理由で、返済に追われ実現できないなんて事にはなって欲しくない。

 

だから、本当に今『借金』をするべきなのか?ということをローンを組む前に考えて欲しい。

 

利息という無駄なお金を払ってまでもローンを組むべきなのか? 

 

 

よーく考えよう。お金は大事だよう。

 

 

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTh49I2uUI5ddacZ9s7FSd0UzmcUxd5jW3FMmomgcfQkkNLgubC

 

利息とATM手数料は最も無駄なお金!!

 

まとめ

 

大事なことなのでもう一度言うね。

 

よーく考えよう。お金は大事だよう。

 

将来やりたいこと、叶えたい夢、プロセスがあるのなら安易な気持ちでローンを組むべきではないということ。

 

社会人であれば比較的簡単にローンを組めてしまうので、気をつけたいところ。

 

ローンを組むという事は『今』より『将来』が変わる。

 

もし滞納が続けば、今後大きなローンを通すことだってできなくなる。

 

20代で400万という借金を返済するということは並大抵のことではない。

 

収入がそれほどあるわけでもなく、給与のほとんどが返済という形で消えていくことでしょう。

 

そうなると、先ほど言った通り自分のやりたいこと『プロセス』ができなくなる。

 

婚期が遅れたり、もしくは逃したりするかもしれない。

 

そうならない為にも無駄ローンを組むということはなるべく避けたいところ。

 

僕は400万という借金を抱えた彼の今後がどうなるのかとても気になるので、随時更新していきたいと思う。 

 

関連記事はコチラ

 

www.libertatis-imagine.com

www.libertatis-imagine.com


www.libertatis-imagine.com