365日の自分株式会社

ミレニアム世代が見えない価値を最大化するたの先駆者になる

一本堂と乃が美の食パン何が違って何がいい?

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRS4oSkpDf3_FB6dYr6_jvgOlgTKzHsxsCwAJcecRBtcJcmDaBd

 

寝て食べる、起きて食べる食べる!そんな事が何よりの幸せである著者が、近年のブームになっている『食パン』について食べ比べてみました。

 

この記事は5分くらいの内容になっております、気長に読んでいただければ幸いです。

 

 

この記事を読む事で、一本堂と乃が美の食パンの違いを知ることができ用途に応じ使い分けることができると思います。

 

どちらが美味しいのか?そんなの個人差あるからわかりません

 

ただ、こう考えて欲しい。

 

キリンの一番搾りとアサヒのスーパードライどっちを選びますか?ってことなんです笑

 

はっきり言ってどちらも美味しいですよね!

 

あとは好みとなってくると思います。

 

パンを買った当日と翌日(二日目)に食べて『何がどう違うのか』お伝えします。

 

食パン専門店だが大きな違い

 

両社ともに最近では珍しい『食パン専門店』を売りにしているだけあって、店頭には『食パン』と『ジャム』しか置かれていないんです。

 

菓子パンはもちろん惣菜パンなど食パン以外のパンは作っていません。

 

しかし、大きな違いが1つだけあります。

 

それはフランチャイズ』か『直営店』かが違います。

 

shokupan-ippondo.jp

 

一本堂は全国各地にフランチャイズビジネスとして展開しており、111店舗が営業しています。(2018,7月現在)

 

nogaminopan.com

 

しかし乃が美は直営店として全国に99店舗(2018,7月現在)を展開しており、ブランド力を維持し日本一の食パンをビジョンとして掲げている中で、海外での商標も出願中とのこと。

 

生食パンと焼きたて食パンの違い

 

あまり知られていませんが生パスタと乾燥パスタがあるように、食パンにも生食パンと焼き食パンがあると耳にしたことがありませんか、、

 

実はどちらも焼いているんですよね笑

  

では何が違うのか?どうやら食パンのウリが違うみたいなんです。

 

一本堂の食パンは焼きたて時間がパンごとに細分化されていて、何時にお店に行けばどの種類のパンが焼きたて購入することができる仕組みになっています。

 

毎日おいしく、お米の代わりに食べてもらいたいもちもちふわふわの食パン

 

それが『一本堂』のコンセプト。

 

乃が美の生食パンは焼き上がり時間は決まっているものの、賞味期限が非常に短く、一つ一つ手作りで、材料まで徹底的にこだわり抜いています。

 

焼き上がりは『腰折れ』のように柔らかいのだとか。これまでにない新しい形として生食パンが生まれたそうです。

 

 一度食べたらやみつきになってしまうしっとりもちもち食感が人気の理由

 

それが『乃が美』というブランドでしょう。

 

食パンの美味さは耳で決まる

 

僕が幼い頃は食パンの耳だけちぎって真ん中の部分だけを食べるわがままだったので怒られてばかりでした笑

 

スーパーで売られている食パンの耳って美味しくないですよね、、、

 

『パサパサしてる』『口の水分持っていかれるし』『硬いし』と思って我慢して食べてる方がこれを読んでいる中にもいませんか?!笑

 

子供が耳を好きになる

 

子供はよく耳だけ残して食べているのではないのか?そして捨ててしまうこともあるのではないかと思います。

  

子供は素直です『昔からまずいものはまずいというお世辞にもまずい物を美味しいという子供は少ないじゃないですか笑

 

しかし、食パン専門店の耳は違いましたよ〜

 

食パンの耳に価値あり

 

耳だけでも食べたい』と思うほど耳の完成度が高いです。

 

耳の完成度というと食パンの焼き上がりでは、はじめ耳と呼ばれる外側の部分を触りますよね。※切る前の一斤と呼ばれる状態の時です

 

スーパーで売っている食パンは袋の上からでも鷲掴みで持てるじゃないですか?!

 

なぜなら耳の形がしっかり残っておりパンが潰れないから持てると思うんです笑

 

一方で一本堂の食パンも乃が美の食パンも耳が格段に柔らかいので、鷲掴みにすると指の形にパンが押しつぶされて変形してしまいます。

 

せっかくふわふわな食パンが潰されてしまうのは我慢できません、、、笑

  

なので僕はいつも持つときには下から手のひらに乗せるように持つようにしています。

 

それくらい柔らかい、生きているマシュマロに近いのかな?笑

 

あの耳の柔らかさには耳が苦手である理由の『パサパサしてるとか』『硬いとか』『水分が持っていかれる』ということを感じたことがありません。

 

昔はよくあった『耳はおまけ』みたいな概念がなくなるきっかけになった食パンです。

  

耳まで美味しい食パンと聞くと多少大げさにも聞こえますが、僕的には完成系の食パンなのではないか?と思っていて、

 

子供からお年寄りまで、耳が苦手で食べなかった人でも食べれるようになる。

 

そんな食パンの革命だと感じました。

 

翌日に本当の美味しさがわかる

 

買った当日『柔らかい』『美味しい』というのは当たり前だと思っています。

 

今後は時間が経っても『美味しい』『柔らかい』というのが食パンには求められているのではないでしょうか?!

 

最近はそんな気がしていて、作っている側もそれを求めて日々研究を重ねているのではないかと思います。

 

例えるならカレーですね『一晩寝かすと旨味が増す』というように

 

『作った当日より翌日の方がうまい』そんな話は誰もが聞いたことあるのではないかと思います。

 

添加物を一切使っていない食パンはどうしても時間が経つと、パサパサしてきてしまったり硬くなってしまう傾向にあります。

  

時間が経っても作りたてのような『柔らかさ』『口触り』が維持できるパンというのが実現しつつあります。

 

乃が美のパンは『翌日(2日目以降)に焼いて食べてみてください』というお願い事がありますが、逆に言えば当日は焼かないでくださいということなんです。

 

パン本来の旨味は当日に一番感じることができるからです。

 

実際に食べてみても焼きたいと思わないんですよね、、笑

  

スーパーで売っている食パンは買った時からパサパサしてるし、初めから焼いたりしませんか?!今までは僕もそうでした。笑

 

しかし乃が美の食パンは翌日になっても焼かずにそのまま食べることが多いです。

 

焼いたらもったいないと思うようになり『スーパーの食パンとどこで差別化できるのか?』というと焼く前だと思っているからです。

 

焼いたらダメという事ではなく、パン本来の旨味』『香り』『舌触り』は焼いたら変わってしまいますよね?

  

高価なパンだからこそ本来の姿で食べた方が美味しさというのはわかると思います。

 

一本堂の翌日

 

一本堂の食パンを翌日食べた時に感じた事は『耳』が硬いと思ってしまいました。

 

スーパーの食パンと比べては失礼ですが、一本堂の食パンは耳がどうしても硬化するようで翌日にはスーパーで売られているものと釣り合わせてしまうという結果になりました。

 

スーパーで売っているものよりは柔らかい、ただ乃が美の食パンの耳には到底及ばないというのが僕の結論です。

 

翌日になると乃が美の本当の凄さ、柔らかさ、変化の度合いというのを実感できるのではないか。と思っていて

 

翌日にどのくらい変化(柔らかさ、舌触り、旨味が)するのか?

 

買った当日の状態をどのくらいキープする事ができるのか?それが大きく違っていると食べたら実感していただけると思います。

 

しかし、食パンを含む様々パンには多くの糖質が含まれており食べ方を間違えると太ってしまったり、少ない量でも肥満体質になってしまいます。

 

そんな食パンですが、食べ合わせ次第で太ることを防ぐことができます。

 

www.libertatis-imagine.com

 

まとめ

 

  • 買った当日は一本堂と乃が美を比べられる
  • 翌日の変化の度合いが少ないのは乃が美(当日に近い)
  • 耳がやわらかいのは乃が美
  • コスパに優れているのは一本堂 

 

ママさん必見事項

 

僕が個人的に気になった事が1つ。最後に話させてください。

  

ある時僕は差し入れに『乃が美』の食パンを持っていきました。

 

お世話になっている方の御宅にはもう少しで一歳を迎える女の子がいたんです。

 

当時の僕は、全く気にせず美味しいパンだからと言って持って行きました。

 

しかし、乃が美のパンには『はちみつ』が入っているんですね。

 

※一本堂の食パンにはちみつは入っていないです

 

はちみつは一歳未満の乳児は食べることができないと言われました。

 

『はじめて知った。。』

 

その時はじめて乳児ははちみつが食べられない事を知りましたし、乃が美の食パンにははちみつが入っているという事も初めて知りました。

 

食べ物アレルギーが一切ない僕は普段の生活でも成分表を見ずに購入してしまうので、いつも通り購入していました。

 

もし、はちみつが食べられない事を知っていたら。

 

僕はみんなに食べて欲しい、それだったら『一本堂』の食パンを持って行っていたはずです。

  

乃が美の食パンは値段としても食パンの中では高級な部類に入るほど高価です。

 

そのため梱包も普通のパンとは差別化されており、手土産として僕はよく利用しています。

 

たかが『食パン』だけど差し入れとして、ちょっとしたお礼として持って行くとたくさんの方から喜ばれます。笑

 

まだまだ食パンの謎は深いです。

 

もっとたくさんの食パンを食べて、食パン魅力を発信していければと思います。

 

子供に読んであげる絵本はどのように選んでますか?!いつも同じものではないですか?

 

新しい絵本の読み方をお話しています。

www.libertatis-imagine.com 

追記:お家で作れる乃が美が販売開始に

 

『お家であのようなパンを作れないのかな?』という悩みを叶えることができました!

 

料理好きの為だけではなく、新しく料理を始めたいという方にも丁寧に説明されています。

 

それも『おうち乃が美』というパナソニックと乃が美が共同開発して家庭用のホームベカリーで生食パンを作れるというものです。

 

panasonic.jp

 

お子さんと一緒に思い出パン作りに挑戦してみたりいかがですか?

 

レシピはコチラ

 

おうち乃が美 | レシピ一覧

 

 

関連記事はコチラ

 

www.libertatis-imagine.com

 

www.libertatis-imagine.com

www.libertatis-imagine.com

www.libertatis-imagine.com