365日の自分株式会社

ミレニアム世代が見えない価値を最大化するたの先駆者になる

いつまでストレス消耗して過ごしているの?

ストレスが生活へ与える影響って考えたことありますか?

 

ストレスに敏感な人もいれば鈍感な人もいると思んですけど、どこかでキャパがオーバーしてしまう人も少なからずいると思います。

 

なので、うつ病とか激太りしたりしてしまうんです、、

 

『あの人はストレス感じないのか?』会社でも学校でも少なからず一度は思ったことあると思うんですよ笑

 

何が言いたいのか?というと、ストレスは全ての生活に影響するということが最近の研究で明らかになったということです。

 

 

将来を考えてもストレスフリーであるべき生活を送るべきかと思います。

 

ストレスから考える将来

 

僕自身こうみえて繊細でストレスを感じやすい体質だからストレスによって生活リズムが変わってしまうんです

 

ストレス消耗して過ごしていますね、、、、、

 

僕の場合まず今の仕事に行くことがストレスw

 

ここだけの話早く辞めたいと思っているところです。笑

 

https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQaee7VJzDZ8tXbuPjmvCniItvdGV6zqqRQQaZHbWmEbPvSrVpUKg

 

職場での人間関係が悪い訳ではないし、労働環境が特別酷いってわけでもないですが

  

僕が選んだ職業で後悔はしていませんが、最近になって将来を見据えた時に今のままでは自分のやりたいこと『理想』を実現することが無理だと感じたんです。

 

それがストレスになっている。将来の不安と無知の恐怖と言ったところが本音でしょうか。

 

技術(スキル)があれば会社も辞められる?

 

僕ら技術職って『技術』というスキルを得ることはできてもそれを会社のために消耗しておしまいって感じのビジネスモデルです。

 

だから、独立して起業する人が多い(職種)とは思います。

 

僕らって技術が売り物(営業マンはトークと人柄)だから、仕事さえあれば大企業で培った技術を自分で起業した会社で事業収益として得ることが可能です。

 

技術というスキルが身に着いても結局お金に換算できるのは、時間という資源を労働力に換算するだけなんですよね。

 

日本企業だと、どれだけ頑張って与えられたタスクを最短で『考えて効率よく早く』終わらせたとしても、まだ仕事できるよね?といって別の仕事を与えられるわけわかめな仕組みが慢性化しているじゃないですか?ww

 

 

 

 

まさにこの通り、会社員としてうまく生きてゆくためには必要かもしれません。 

  • 仕事量が増えたからといってフィーが上がるわけではない→日本
  • 出世できるわけでもない→日本
  • 会社は年功序列が当たり前→日本オワコン

 

結局はストレスを消耗する

 

学生やってた頃は、情けながらほんと何も勉強せずにレールの敷かれたうえを歩んできたわけですよ、、、

 

どうですか、皆さん自分にあて当てはめたとき。

 

いま後悔しかないですね。だから毎日こうやってブログを書き続けているわけなんです。

 

 

ストレスは科学的にもある程度必要みたいですが、僕ら的にはストレスフリーである事は願ったり叶ったりだったりします。

 

考えても意味がない事に時間かけて考えて、答えのない問題を抱えてそれがストレスになったりしてしまうんだったらそんな環境からはさっさとおさらばしたほうがいいに決まってます。笑

 

ストレスフリーでハッピー

 

じゃあ、どうすればストレスフリーになれるの?

  • やりたくない事リストをつくる
  • やりたい事リストをつくる
  • 意味ない人間関係を少なくする
  • その日の問題はその日のうちに解決する
  • これらを実行する

これだけで、かなりのストレスから解放されます。

 

間違いなく、今よりもっと将来を考える時間が増えるでしょう。

 

やりたくない事をやっていたら、自然とストレスは溜まっていきます。

 

これは仕事にしても同じで、やりたくない仕事、意味のないお茶出し辞め自分のために時間を使うことの大切さを認識しましょう。

 

逆にやりたい事で埋め尽くされたらハッピーになれると思うよ笑

 

あと意味のない飲み会だったり残業は断る度胸を持とう。初めは無理かもしれないけど回数を減らしていこう。

  

コレ意外と良いんですよ。

 

僕自身このキャラクター演じてうまくやっているので間違いないです。

 

『残業はしないキャラ』『会社の人間とプライベートでは関わらないキャラ』を演じてますけど、仕事に関しては全く問題ないパフォーマンスを得られるのでおすすめです。

 

最後に、その日起きた問題は家に帰る前に解決しましょう。

 

もし無理だった場合は飲んで忘れるようにしましょう。次の日に持ち越しても良い事は起きません。むしろ仕事のパフォーマンスが落ちたりや肌荒れなど自分にとって悪影響しか及ぼさないです。

 

ストレスとは蓄積されるものでもあり、体力を無駄に消耗するものでもあります。

 

無駄に時間と体力を浪費せず、自分のために少しでもハッピーになれるように使いましょう