Good is good

想像をカタチに、まだない価値をココから

仕事-時代変化

『副業』はノーリスクで始めるべき、整備士におすすめする副業

今までは本業一本だけで生活をしていた人も、そろそろ気付いた方が多いと思います。 そ副業を解禁する企業が増え、世間が副業ブームになりつつあるというコトです。 実際、2017〜2018にかけて副業を始める方が大幅に増えたとの研究結果もあり、2018年は副業…

『論破』まだお金を稼ぐことを『悪いこと』だと言い続けますか?

多くの人はお金を稼ぐことを”悪いこと”だと言います。 なぜでしょうか? たくさんのお金を持っている人がなぜ”悪人”と呼ばれているのでしょうか? 僕は幼い頃から、お金を稼ぐことは”大変なこと”だと教えられてきました。 悪いことだとは教えられてきません…

『読みたくなる』漫画のようなビジネス書が共通して売れているわけ

モバイルフォンが当たり前になり、本を読まなくなり、本が売れない時代になった。 世間によくよく目を向けてみると本だけではない、まずメディアの4媒体である新聞、雑誌、ラジオ、テレビも時代とともに完全に衰退しているんだよね。 この記事を読んでいる…

『ラインで相談』お問い合わせ電話が不要、チャットでお悩みが完結できる

日本最大のチャットツールである緑アプリ、”LINE”(以下ライン)は日常生活において当たり前の存在で、無くてはならなくなった。 言い換えれば、インフラだ。 インフラといえば、電気、ガス、水道、電車、バズなどの公共設備が思い浮かぶかもしれないが、イ…

『Newオフィス』We Workで働くという新しいワークスタイル

近年は会社員を辞めて、フリーランンスという働き方をする人が増えました。 その風潮から、コワーキングスペースと呼ばれる作業オフィスが増加しています。 そんな中、働き方改革の影響もあってか、新しい働き方を推し進める大手企業や創業間もないベンチャ…

『変化』お金に求める対価としてモノ以外の『信頼』や『あの人』で選ぶ

どこでも同じ欲しいものが手に入り、同じ価格、同じサービスを受けられる時代である今日では、人がお金を使う対象に変化が生まれています。 例えば、大抵のコンビニでは同じ物が同じ価格でいつでも手に入る時代です。 売り上げの違いといえば、駅に近いコン…

『整備士』労働集約型から知識集約型産業に変革する

産業革命によって、大きく資本主義社会となった今日では、人々は自分の労働力からお金(賃金)を生み出すことが、今の世界経済の多くを割合を占めています。 その中でも2種類の組織がありますが、あなたが働いているのは労働集約型産業ですか?資本集約型産…

『スマホ世代』2時間の映画は見るのに、5分の文章はなぜ読まれない?

ブログがオワコンと言われ初めている中で、疑問に思ったこと『2時間の映画』は見ることができるのに『5分の文章』 は読む人が減ってきている、そこには大きな違いがあるということ。 そこでこの記事ではなぜ2時間の映画は飽きないのに、5分の文章を読む…

『整備士』存在価値を高めるには?フリーの整備士、知識集約型へ

前職では自動車整備士としてトヨタのお店の人として働いていました。 自動車整備士、航空整備士、機械整備士と思い当たるのはどれも男性ばかりで重労働なイメージを持っていると思います。 実際に僕が働いてみて感じたのは、先輩後輩の中でも様々な不満や悩…

『タクシー乗車拒否』地方都市で終電後に帰れなくなった話

これは僕の地元の話で実際に僕が体験したことなので、お役に立てるかわかりませんが『タクシーの乗車拒否』という事について知らない人のためになればいいと思い記事にしました。 都市にはない地方都市ならではの大きな課題であるのでは? この記事で書いて…